スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

複数のコミュニティーを持っておく必要性3

渡辺です。


今日は

複数のコミュニティーを持っておく必要性3

という話をします。



コミュニティーシリーズ最終回です。


さて、1つのコミュニティーにしか所属していないことによる
デメリット(恋愛編)です。


前回は1つのコミュニティーだけだと
いろんな女の子に手が出せなくなりますよ
という話をしたのですが、

実はデメリットがもう1つあって


<女の子を見る目が鈍る>


小学生のときにこんな経験をしませんでしたか?

クラスで一番可愛い子を世界で一番可愛い子と思い込む。


僕は思ってました。

中学、高校と進学するにつれ、
可愛い子なんていくらでもいるんだと気づくことはできましたが
それでもやっぱり
学年で一番可愛い子=世界で一番可愛い子
という考えはあったと思います。



これは人の性質上、仕方のないことで
というのも人間って判断の基準が思い切り相対評価なんですね。

自分が見てきた物を基準にしてしか評価できない。


学年一の美少女みたいな子でも、一流のナンパ師からしたら
そこら辺にいる女の子に見えますし

東京に行けばいくらでも街を歩いていそうなギャルでも
今まで恋愛なんてしたことがないという男性からしたら、
超イケイケのめっちゃ可愛い子みたいに見えてしまうわけです。


だから1つのコミュニティーにしか所属していない
もっと言えばずっと同じ女の子たちとだけ接触しているという状況は
本当に危ないです。


その女の子たちの中からあなたの理想の女性を
探さなければいけないから。



残念ながら、そんな狭いコミュニティーの中に
顔も良くてスタイルもいい、その上性格も最高みたいな
女性がいる確立はほぼ0です。


新しい女性との出会いがない男性は
そんな狭いコミュニティーの中から女性を選ばなければいけないわけで.....

そしてそのコミュニティーの中のNo,1の女性=世界の女性のNO,1
になってしまうと。



大袈裟な話ではないですよ?

リアルな話です。


これを防ぐためにいろんなコミュニティーに
所属しましょうってことなんですが、

そう簡単にはいかないと思います。


社会人の中で日曜日以外は全て仕事、
サークルなんかに入っている暇はない。

こういう方もたくさんいるんじゃないでしょうか。



そんな方たちにはもうあれしかないです。

<ナンパ>


ナンパしてると本当にたくさんの女の子たちを
見ることができるので、
世の中にはいくらでも可愛い子がいるという事実が
一発で分かります。



ナンパなんて絶対成功しないでしょと思われるかもしれませんが
意外といけてしまったりします。

やり方が分からないという人は
「すいません。本当にきれいな人が歩いてたのでつい声かけちゃったんですが、
 少しだけお話しませんか」


こんな声のかけ方でも
いける子はいけます。


実際僕がやったことのある声かけなので
効果は実証済みです。


ま、新しくコミュニティーに入ったりできないという人は
ぜひ検討してみてください。

人生で一度くらいはナンパを経験してみるのも
いいと思います。


どうしてもナンパは無理って人は出会い系を使ってみるのもアリですね。


とにかく大事なのは
新しい女性と出会える環境を作ること。

井の中の蛙ではいけません。



では今日はここまで。


渡辺 聡

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
渡辺 聡のメルマガ
「恋愛テクニック講座  ~モテる男とは~」
 はこちら
 http://archive.mag2.com/0001625565/index.html?_ga=1.166034494.1892074904.1389450883
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

渡辺 聡

Author:渡辺 聡
恋愛テクニック、人間心理、モテるようになるにはといった内容の記事を載せていきます。

恋愛メルマガもやってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。