スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主導権をにぎるには6

渡辺です。


今日は

主導権をにぎるには6

という話をします。



はい、第6回です。

いろいろ考えたのですが、
主導権をにぎるシリーズは今回で
一応終わりということにします。


もう少し続けようとも思ったのですが、
例だけをダラダラ書き続けるのもおもしろくないので、
今日で最後にします。



さて、今日はデート中に自分の価値を下げてしまう行動についてのお話。


僕が昔、女性のことについて全く勉強していなかったときに
よくやってしまっていたミスです。

僕自身の体験談なので少しでも参考になればと思います。


●女の子について行きすぎない

デートっていったらやっぱり、
女の子と一緒にお店を見て回ったりご飯を食べたり
いろいろあると思います。


で、僕が昔よくやってしまっていた
ミスなんですが、
デート中ずっと女の子にべったりくっついて移動する。


雑貨屋や服屋にいるときも彼女が移動したら自分も動き、
彼女が止まったら自分も止まる。

まるで彼女の執事か何かです。

主導権も何もあったもんじゃないですね。


彼女を自分について来させるというイメージを持ってください。

デートだからといって彼女にべったりくっついている必要はありません。


店の中なら彼女を放っておいて自分の好きな物を見ていればいいんです。


そうしたら勝手に彼女の方から自分の所に帰ってきます。

飲食店に入るときなんかも男が先のほうがいいですね。


ついて来させる方とついて行く方なら、
力を持っているのはもちろんついて来させる方です。


ただあまりにやりすぎると
女の子が自分の好きな物を見れずに不機嫌になってしまうので、
ほどほどにしておいてください。


主導権が彼女にあるな~と思ったときに使ってやると効果的です。


●ホテルや家に連れ込む前にあせる

男なら誰しも女の子をホテルや家に連れ込もうとして、
断られたことがあると思います。


そもそも連れ込めるような女の子がいないという人でも大丈夫です。

女の子への興味を失わない限り、死ぬまでに100%経験しますから。


さて、一番良いのは断られないくらいに彼女を惚れさせることですが、
あまり現実的ではないです。


軽い女に見られたくないので、とりあえず1回断る女の子もいますし。


基本的に1回は断られると考えたほうがいいですね。

そして世の中の男たちに与えられた使命は


男「(ホテルや家の前で)ねえ、ちょっと寄っていこうか、疲れたし」
女「え~やだ~」


このやりとりの後にいかにして
連れ込むかです。


絶対にNGなのは下手に出ることです。

男「な~まじで頼むわ。行こうぜ」

こんなセリフを吐いても
女の子の「え~やだ~」ループからは抜け出せません。


それどころかホテルに入ってもいいと思っているけど、
建前で断っていた女の子もあなたに魅力を感じなくなり
本当に帰ってしまいます。


ホテルや家に誘うときも主導権を持っているのはあなたで、
立場が下なのは女の子です。


だから断られても
「は?何かやらしいこと考えてる?俺はほんとに休みたいだけなんどけど」

みたいに女の子をいじるか

「俺は誰にでもこんなこと言わない、お前だから言うんだよ」

なんて誠実なセリフを吐くか、
まあなんでもいいんですがとにかく下手に出ない。


あくまで自分の立場を下げないこと
これは絶対のルールです。


あとはまあ、何回も断られて失敗して学んでください(笑)

こればっかりは絶対断られないセリフとかないです。


さっき例に出したセリフを使ってもらってもいいですが、
自己責任で。



と、まあこんな感じですかね。

主導権シリーズ長かったですが、今回でとりあえず終わります。


では。


渡辺 聡

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
渡辺 聡のメルマガ
「恋愛テクニック講座  ~モテる男とは~」
 はこちら
 http://archive.mag2.com/0001625565/index.html?_ga=1.166034494.1892074904.1389450883
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

渡辺 聡

Author:渡辺 聡
恋愛テクニック、人間心理、モテるようになるにはといった内容の記事を載せていきます。

恋愛メルマガもやってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。