スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋愛における長期戦

渡辺です。


今日は

恋愛における長期戦

という話をします。



恋愛は大きく長期戦と短期戦に
分けることができます。

どちらの方が簡単ということはないのですが、

あまり恋愛に慣れてない人や今まで彼女がいなかった人が
初めにやるとすれば、
私は長期戦をおすすめします。


いきなり長期戦やら短期戦やら
意味が分からないと思うので、
短期戦の例をひとつ挙げてみます。

「ナンパ」

これなんて、
その日のうちに女性を口説き落とすことを
目標にしていますから、
短期戦の代表的な例です。


ざっくり言ってしまうと
短期戦の恋愛とは女性を口説くのに
あまり時間を使わない。

仲良くなってデートに行ってとか考えずに
とにかく目標は

どれだけ早く女性とベッドインするか。


少し言いすぎたかもしれませんが、
恋愛の短期戦とはこういうことなんですね。

だから、一夜限りの相手を探すだとか
遊びでいいから彼女が欲しいという男性には
向いていますが、

あまり恋愛の経験もないし、
まずはしっかりした彼女が欲しいという男性には
向かないわけです。

もう1つ恋愛に慣れていない人が
短期戦に向いてない理由を挙げると、

「難易度が高い」

ある程度早い段階で女性を口説いていかないと
いけないわけですから、
それなりに女性慣れしていないとダメですし
トークもできなければいけません。

他にもいろいろあるんですが、
今日は短期戦の話ではないので、
この話はまた別の機会に。


さて、冒頭の話に戻りまして、

なぜ恋愛の初心者には
長期戦がおすすめかというと、

「時間」

をたっぷり使った戦略が立てられる
からなんですね。

例えば女性と仲良くなると
いうことにしても、

短期戦だと、
1日や3日、最高でも1週間くらいで
女性と仲良くなることを目標にして
行動するわけです。


ですが長期戦を仕掛ける場合.....

1ヶ月、2ヶ月かけて
しっかり仲良くなります。

1ヶ月も使えば、かなりの信頼関係を
築けますよ。

そして仲良くなってから、
どこかに遊びに行ったり、プライベートな話を
したりして、より深く仲良くなるのに1ヶ月。

そして最後に口説くのにもう1ヶ月と
とにかくのんびり女性を攻略していきます。


時間をゆっくりかければかけるほど
より深い信頼関係が
できていくので、
口説くときの成功率が上がります。


今、どれだけ口下手な人でも
長期的な恋愛ならば、女性と話す前に話題を
考えておくなどの対策ができますので
簡単に女性と仲良くなることができますよ。

ただ長期戦を仕掛けるデメリットもあって、

自分が狙っている女性と
時間をかけて仲良くなっている間に
他の男に女性を持っていかれてしまう。

これが一番怖いですね。

やっと仲良くなれたと思った子を
見ず知らずのチャラい男に持っていかれる。

これほど悔しいことはありません。

これを避けるためには
ターゲットにする女の子をあまり
恋愛に積極的でない。

こういう子にする必要があります。

今まで恋愛経験なしとか、
前の彼氏とは1年前に別れたとか、
そんな子がいるとベストです。


男にめちゃくちゃモテるとか
3ヶ月に1回は彼氏が変わるとか、
こんな子をターゲットにしてはダメですよ。

絶対うまくいかないです。


恋愛に積極的でない子は

「仲良くなる」→「口説く」

の黄金パターンが一番効くので、
長期戦のターゲットには最適です。


恋愛経験の少ない女の子というのは、
一度仲良くなってしまえば、簡単に心を
許してくれるので
一緒にいて楽しいですよ。


では最後に
長期戦を仕掛ける上でのポイントを
書いておこうと思います。

まず当たり前ですが、
ターゲットの女性と定期的に会える、
または連絡できる状態になっておくこと。


1ヶ月に1回しか会えないとかだと
いくらなんでも無理がありますからね。

もう1つはとにかく焦らないこと

数ヶ月という単位で、
口説いていくんですから
ターゲットの女の子が他の男と仲良さそうに
していたり、

こちらから話しかけた時の
反応が素っ気なかったりと。


こういうことはたくさんあります。

ここで自分を制御できずに
まだたいして仲良くもなっていない段階で
デートに誘ったりすると........

今までの努力が全てパーに
なんてことになりかねません。

こうならないためにも
まず冷静でいること。

話しかけた時の反応が素っ気なくても、
たまたまその時
女の子の機嫌が悪かったのかもしれない。

自分以外の男と楽しそうにしていても、
そりゃ俺以外にも男友達くらいいるよな。

こんな風に考えられるように
なってください。

女の子に振り回されてはダメです。

期限を定めるのもいいかもしれません。

「何月何日から何月何日までは仲良くなることに
 全力を注ぐ。」

みたいな感じで。

こうしておけば自分の行動が
ブレませんので。


では、今日はこれで終わります。
長期戦、試してみてください。



渡辺 聡

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
渡辺 聡のメルマガ
「恋愛テクニック講座  ~モテる男とは~」
 はこちら
 http://archive.mag2.com/0001625565/index.html?_ga=1.166034494.1892074904.1389450883
スポンサーサイト

なぜかブスにはモテる.....

渡辺です。

今日は

なぜかブスにはモテる.....

という話をします。



私がモテる男ってどんな男かな~って
考えたときに真っ先に出てくるポイントというのが
1つあって、

それというのが


「自分のペースを乱されない男」


どんなに可愛い子や美人を前にしても
いつも通りのテンションで男友達と話しているかの
ように女性との会話を楽しめる。


これができるようになれば
本当にモテるんだろうなと思います。


想像してみてほしいのですが、

ある1人のとっても綺麗な女性がいて、
その周りの男性たちはこの女性を必死に
口説こうとするわけです。


「綺麗ですね。」と褒めてみたり、
プレゼントを渡してみたり
不自然なほど優しくしてみたり、

こんなことをされているうちに
女性の中では

「私は男にチヤホヤされるのが普通」

という常識ができてしまいます。



さて、ここにさっき話していた
自分のペースを乱されない男
の登場です。


この男は他の男性と違い、
女性を褒めるでもなく、優しくするわけでもない。

ただ淡々と自分の趣味の話や
最近あったおもしろいこと、
などを女性に話したり。

時には女性をからかったりもします。

たいしておもしろくもない
おやじギャグを言ったりもするわけです。


これだけのことなんですが、
女性はこの男のことが妙に気になってしまうんです。

女性の中にある
「男は私にチヤホヤするのが当たり前」
という常識を簡単に壊されたからですね。


少し大げさな例を挙げましたが、
これが
「自分のペースを乱されない男」
がモテる理由です。


少し話は変わりますが、
世の中にはこういう男性がたくさんいます。

「僕ってなぜかブサイクな女の子にばかりモテるんですよね。」

もしかしたらあなたにも
経験があるかもしれないです。


これの原因ってなんだと思います?

一瞬で分かる方もいるかもしれません。


まあ、引っ張ってもしょうがないので
答えを言うと


ブサイクな女の子と話すときは
自分のペースが乱されていないからです。


別に可愛いともなんとも思わないから
気も使わないし、優しくもしない。

ひどい場合、相手を女性だと
思っていない人もいます。

でもだからこそ、自分のペースを乱されないし
自然体でいることができるんですね。


ということは
逆も考えられますよね。

可愛い子にモテないのは
「自分のペースが乱されているから」

まさにこれです。


みんな可愛い子の前では
いつもの自分ではいられないんです。

やっぱり下心とかが出ちゃうので
変に優しくしてしまったり、
普段の自分では絶対に言わないようなセリフを
言ってしまったり

そうやって自滅していきます。

ですが、これはある意味当然です。

人間というのは
自分よりレベルが高い人を前にしたとき
素の自分ではいられないようにできています。

レベルというのは
学力とか社会的地位ではなく
人間的な魅力のことですね。

ルックスであったり、
人生経験であったり、
雰囲気であったり。

あなたが誰かに自分のペースを
乱されていると感じた場合、
あなたは本能的に自分のレベルが下だと
認めてしまっていることになります。

で、ここまでの話をふまえて
可愛い子にモテたい、彼女にしたい
と思うのならば

その可愛い子と話したときに
自分のペースが乱されないように
自分のレベルを上げるしかないわけです。


今まで関心のなかったオシャレをしてみたり、
知らない場所に行ってみたり

こういう自分が今までやらなかったことを
積極的にやることで
人間的な魅力というのは自然に
上がっていきます。

そして一番やって欲しいのが

「たくさんの人と関わること」

今までなら絶対に関わろうと思わなかった人
会っても挨拶をするくらいの人
自分とはまったく考え方が違う人


こういった人たちと一度じっくり
話してみてください。

今まで見えなかった世界、
そういう物が見えるようになってきます。

単純にコミュニケーション能力も
上がりますしね(笑)


自分の人間的な魅力を上げるには
人生経験を積むこと
これを意識してください。


さて、ここまで読んでいただくと
「今のままでは可愛い子を口説くのは不可能」

みたいな印象を
持ってしまったかもしれません。


ですが、自分のレベルを上げて口説く
というのはあくまで、正攻法です。


やり方次第で、今のままでも
なんとかなります。


まず、可愛い子を口説くのが
無理な理由が
繰り返しになりますが

自分のペースを乱される

ことにあります。


この思い込みを無理矢理つぶします。

具体的には

1、口説く子とは別に好きな子を作る
2、口説く子より可愛い子を見つけておく


1をやっておく理由は
いざ、ターゲットの子に話しかけるぞ
ってときに、
でも俺には他に好きな子がいるしな.....

と考えることで少し冷静になり
テンパったりしなくなります。


2も同じ理由で
こいつより可愛い子いるじゃん
と考えられるので

上手くいけば、
ターゲットの子をあんまり可愛くないと
思い込むことが可能です。


2つとも一種の姑息療法みたいな
もんなんですが、
効果はめちゃくちゃあります。

これらに加えて

「事前に話題を考えておく」

これもやってほしいです。


そもそもレベルはこちらの方が下
なのですから、なんの対策もなしに
アドリブで話しかけたら、
こちらのペースが先に乱され、やられます。

ですが、先に話題を考えておくことで、
会話がどのような方向に進むかをある程度
予想できるので、
少し余裕ができるということですね。


可愛い子を口説くにあたってのポイントは
これくらいですかね。


大事なのは準備をしておくこと
実力の差を
準備と作戦で補ってください。


さて、今日はかなりたくさん
書きましたが、

やっぱり一番大事なのは
「自分のレベルをあげることです」


今書いた、
自分のレベルを上げずに可愛い子を口説く
方法にしても

自分のレベルが相手の子と
一緒くらいじゃないと
口説いた後が続かないんです。


すぐに女の子に飽きられてしまいます。


だから
女の子と仲良くなったり、口説いたり
するのと平行して
自分のレベルを上げるということも
やっていってほしいと思います。


将来的に考えて、
これが一番効果がありますから。

では今日はこれで終わりますね。


渡辺 聡

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
渡辺 聡のメルマガ
「恋愛テクニック講座  ~モテる男とは~」
 はこちら
 http://archive.mag2.com/0001625565/index.html?_ga=1.166034494.1892074904.1389450883

告白の危険性

渡辺です。


今日は


告白の危険性


という話しをします。




日本には昔から
「好きな人と付き合うには告白しなければならない」
みたいな考え方があります。


実際あなたも中学生や高校生の頃に
告白したり、されたり
また友達や知り合いが告白したというのを
聞いたことがあると思います。



で、思い出して欲しいんですが
学生時代の自分も含めた周囲の人たちの
告白の成功率ってどれくらいでした?

もちろん男子から女子へのですよ。


.............




恐らくだいぶ低かったと思います。
3割成功すればいいほうではなかったでしょうか。

逆に女子から男子への告白の成功率
これは8割を越えます。


今回は学生を例に出しましたが、
社会人でもこの割合はあまり変わりません。



これをふまえると......


《告白はとてもリスクが高い好意》


ということが分かると思います。



そもそも告白を迫られた相手と言うのは
YESかNOでしか答えられません。


つまり「私もあなたのことが好きです」か
「私はあなたのことが嫌いです」の答えしか選択
できないということです。



告白という行為の一番悪いところといえば
この二択でしか答えられないところではないでしょうか。


もし仮に相手の女性があなたに少しは好意を
持っていたとしても告白をされた場合、

「付き合うのはまだちょっと....」

と思われ断られてしまいます。




告白が成功するときというのは、
相手があなたにかなり好意を持っているときだけです。


ちょっと仲が良いくらいで告白すると
まず断られますね。



さて、こんな話を聞くと
あなたはこう思うかもしれません。


「告白せずにどうやって付き合うんだよ。」


実はこの発想がそもそも間違いです。
今から大事なことを言うのでよく聞いてくださいね。


「付き合うために告白する必要はない」

もう一度言いますね。

「付き合うために告白する必要はない」



少し驚かれたかもしれません。
私も初めに知ったときは驚きましたから。


でもこれは本当のことで

そもそも告白なんかしなくても、
好きな子とデートに行けますし、手もつなげる、
キスだってできます。



実際、私も昔モテる男友達にこの辺の話を聞くと

「告白なんて恥ずかしくてできない」

という答えが帰ってきました。




これは私の考えなのですが、
告白というのは確認だと思っています。



どういうことかというと
好きな女性と何度もデートに行き、キスもした。
お互い両想いということは分かっている段階で

「あなたのことが好きです。」
と、愛をささやいてあげる



相手が自分のことをどう思っているか
分からないから、告白するのではなく
お互いの気持ちが分かっている上でその気持ちを
言葉にするのが告白。



だからまずは、相手に自分のことを
好きになってもらう努力をしましょう。

告白する勇気があるならデートに誘ってください。



では、最後に今日はこれだけ頭に残しておいてください、
繰り返しになりますが、

「付き合うために告白する必要はない」





渡辺 聡

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
渡辺 聡のメルマガ
「恋愛テクニック講座  ~モテる男とは~」
 はこちら

 http://archive.mag2.com/0001625565/index.html?_ga=1.166034494.1892074904.1389450883
プロフィール

渡辺 聡

Author:渡辺 聡
恋愛テクニック、人間心理、モテるようになるにはといった内容の記事を載せていきます。

恋愛メルマガもやってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。